色彩で辿る生命循環の環

蒼い海から解き放たれた水は山の緑を潤し、
山の森を立ち上る気は天の太陽に届く。
太陽のエネルギーは色とりどりの花を地上にもたらし、
やがてオレンジや赤の実りとなる。
熟した実の内には新たな紫黒の生命が宿り生命の循環へと還ってゆく。
これが、色彩で辿る生命循環の環

コメント

人気の投稿